Mobile Service > IAP > Amazon Appstoreコンソールガイド

[告知] 購読決済をサポートする新規IAP SDKがNHN Cloud SDKとしてリリースされました。 従来のIAP SDKは、新規機能を開発しない予定です。 この文書はNHN Cloud SDKガイドです。

Amazon Developer Console

  1. Amazon開発者コンソールにアカウントを登録し、Amazon AppStore管理メニューでアプリを作成します。 Amazon開発者コンソール
  2. NHN Cloud IAPは、AndroidプラットフォームのAmazon AppStoreアプリのみを公式サポートします。Androidプラットフォームを選択し、アプリ名を入力たらCreate appボタンをクリックしてアプリを作成します。 アプリプラットフォーム選択
  3. アプリを作成すると、次のように作成されたアプリのリストを確認できます。 AppStore開発者コンソールのアプリリスト
  4. アプリ作成後に追加情報を入力し、開発者コンソールで提供する情報をNHN Cloud IAPコンソールのアプリ設定に入力する必要があります。
  5. このガイドの内容はAmazon AppStoreに登録されたアプリの情報とNHN Cloud IAP間のアプリ情報を接続するためのガイドだけを扱っており、より詳細なAmazon AppStoreのアプリ登録手順についてはAmazonのガイド文書を参照してください。

接続に必要な設定値

NHN Cloud IAPアプリ設定ポップアップ

Store App ID

'- Amazonコンソールから提出済み、または提出予定のアプリのビルド情報に入力したAndroidパッケージ名を入力します。 '- すでにアプリを提出している場合は、次の手順でAmazonコンソール画面で確認できます。 - アプリリスト画面で作成されたアプリの名前をクリックして詳細設定メニューに移動 - アプリ詳細設定画面でAPK Files > Manifestをクリック Amazon開発者コンソールのAPK Files Amazon開発者コンソールのAPK Files

Amazon Shared Key

  • Amazon開発者コンソールのSettings -> Identityメニューに移動すると、以下のような画面で共有キーを確認できます。 Amazon開発者コンソールのIdentity画面
  • この値をNHN Cloud IAPコンソールアプリ設定のAmazon Shared Key項目に入力する必要があります。
TOP