Network > Service Gateway > 概要

Service Gatewayサービスを利用するとFloating IPを使用せず、トラフィックがインターネットを経由しなくてもVPC外部のNHN Cloudのサービスを利用できます。サービスゲートウェイ作成時に選択されたサービスと自動的に割り当てられたIPは1:1接続関係を維持し、VPCではサービスゲートウェイのIPを利用してNHN Cloudの内部ネットワークを経由して対象サービスを安全に利用できます。

主な機能

  • VPCからインターネットを経由せずにサービスゲートウェイで提供するNHN Cloudのサービスに接続できます。
  • サービスゲートウェイ作成時にサービスリストに提供されるサービスのみ利用可能です。
  • サービスゲートウェイのIPアドレスはサービスゲートウェイ作成時に選択されたサービスと1:1で接続されます。
  • サービスゲートウェイはサービスゲートウェイが作成されたVPC内でのみ使用可能です。
  • VPCのVM InstanceからサービスゲートウェイのIPアドレスに通信すると、サービスゲートウェイに接続されたサービスと通信されます。
  • 現在は韓国(パンギョ)、韓国(ピョンチョン)リージョンにのみ提供されます。今後、他のリージョンもサポートする予定です。

提供サービス

VPCのVM Instanceからインターネットを経由せずにNHN Cloudのサービスにアクセスする必要がある場合は、サービスゲートウェイで提供されるサービスを選択してサービスゲートウェイを作成します。 詳細な使い方はユーザーガイドを参照してください。提供されるサービスは順次増える予定です。

TOP