Container > Kubernetes > 概要

ここではKubernetesとは何か、そしてNHN Cloudで提供するKubernetesサービスについて説明します。

Kubernetes

Kubernetesは、コンテナ化されたワークロードとサービスを管理できるオープンソースのプラットフォームです。Kubernetesは次のような機能を提供します。

  • サービスディスカバリーとロードバランシング
  • ストレージオーケストレーション
  • 自動化されたロールアウトとロールバック
  • 自動化されたビンパッキング(bin packing)
  • 自動化された復旧(self-healing)
  • シークレットと構成管理

詳細な内容は、下記のKubernetes文書を参照してください。

Kubernetesクラスター

Kubernetesクラスターは、相互に接続されて1つのユニットのように動作するコンピュータクラスターです。Kubernetesが提供する機能はクラスター単位で動作し、クラスター単位で設定できます。

構成

Kubernetesクラスターは、マスターとノードで構成されます。

マスター

マスターはクラスターの管理を担当します。アプリケーションをスケジューリングしたり、スケーリング、アップデートなど、クラスター内の全ての活動を管理します。一般的にマスターの構成要素は別のマシン(仮想または物理マシン)で起動します。高可用性を保障するために、1つのクラスターに複数のマスターを構成することもできます。

ノード

ノードは、ユーザーのアプリケーションが起動するワーカーマシンです。1つのクラスターには複数のノードが存在できます。ノードはマスターと接続すると動作します。マスターのアプリケーション起動、停止などのコマンドに応じてそのまま実行します。

NHN Cloud Kubernetes

NHN Cloud Kubernetesサービスは、クラウドでKubernetesを正しく安全に起動できるようにKubernetesクラスターを作成し、管理できるサービスです。ユーザーはWebコンソールを利用してNHN Cloudに最適なKubernetesクラスターを作成し、管理できます。安全かつ効率的に運営を行えるように、マスターはNHN Cloudで管理し、ユーザーはノードとサービス、 Pod(ポッド)などを管理します。

NHN Cloud Kubernetesサービスの主な機能は次のとおりです。

  • NHN Cloudに最適なKubernetesクラスターの作成と管理

    • NHN Cloudの基盤サービスと連携
    • ロードバランサーを利用したサービス公開
    • ブロックストレージと連携したパシステントボリューム(Persistent Volume、PV)をサポート
  • 高可用性を保障するマスター管理

  • Webコンソールを使って簡単に操作

    • クラスター作成、削除、照会
    • ノードグループ作成、削除、照会
    • kubectl設定をサポート
TOP