Content Delivery > CDN > 概要

CDNサービスを利用して配布する原本となるコンテンツをオリジンサーバーに保存しておくと、全世界のキャッシュサーバーにコンテンツが配布されます。エンドユーザーは最も近くにあるキャッシュサーバーからファイルを高速にダウンロードできます。

またサービス提供者がCDNサービスを利用すると、トラフィックの大部分をキャッシュサーバーで処理するため、オリジンサーバーのトラフィック増加によるサービス障害を事前に防止し、オリジンサーバーの可用性を高めることができます。

コンテンツをエンドユーザーに届ける時、一般のインターネット網ではない専用回線を使用して、より高い品質のサービスを提供でき、サービスの信頼度を高められます。

主な機能

  • キャッシュ設定により利用者のアクセス制御が可能です。  リファラー(Referrer)情報を利用して、ユーザーコンテンツにアクセスできるかを管理できます。正規表現で入力でき、同時に複数のリファラーを制御できます。
  • キャッシュ満了時間を自由に設定できます。
  • キャッシュの再配布  オリジンサーバー内のコンテンツが変更された場合、既に指定されているキャッシュ満了時間以降に、新しいコンテンツにキャッシュがアップデートされます。しかし'キャッシュ再配布'機能を使うと、迅速に既存のキャッシュを新しいコンテンツにアップデートできます。
  • グローバルネットワーク
    全世界のキャッシュサーバーを利用して、高速のサービスを提供します。
TOP