Dooray! > 共通ガイド

登録のご案内

Doorayサイト(https://dooray.com) >「無料体験」から、組織を代表する管理者が無料体験にご登録ください。その後、メンバーを招待してご利用いただけます。 無料体験の期間終了後もご利用いただく場合は、「商品加入」からサービスをお申し込みください。

新しい組職の作成

  1. Doorayサイト(https://dooray.com) >「無料体験」

    [図1] 組職作成

  2. 組職名 / ドメイン(独自ドメインとして設定可能) / メール認証および利用規約に同意して進行

  3. メンバーを招待する 組職スペースを共有したいユーザーのメールアドレスを入力して、対象の組職スペースにメンバーを招待してください。(招待時に権限指定することも可能) メンバーは管理メニューからいつでも追加で招待できます。

    [図2] メンバー招待

  4. 組職作成完了! 組織作成の完了後に表示されるガイドページを参考に、Doorayにアクセスしてみてください。メッセンジャーやモバイルアプリもダウンロードして、Doorayをフル活用する準備をしましょう。

    [図3] 組職作成完了

Doorayのユーザー権限/サービス管理

管理者は、Doorayのユーザー権限管理とサービス管理が行えます。 管理者には、Dooray右上の「設定」アイコンに「組織管理」メニューが表示されます。組織管理者は、ユーザー追加/削除、メンバー別の権限管理、サービス別の使用/アクセス制限などの設定ができます。

[図4] 組職管理

メンバー管理

新規にメンバーを登録したり、外部ユーザーと協業したりする場合は、「組織管理 > 部署/メンバー管理 > ステータス管理」から、「招待中」メニューを選択します。 プロジェクトを選択してメンバーを招待することができます。また、プロジェクトを指定しなくても招待することができます。メンバーを招待するには、招待したいユーザーのメールアドレスが必要です。  

[図5] メンバー招待

招待対象区分

  • ゲスト:招待されたプロジェクトのみ確認可能、有料ライセンスに含まれない
  • メンバー:招待されたプロジェクトと公開されたプロジェクトを確認可能
  • 管理者:メンバー権限に加え、組職管理画面にアクセス可能
  • 招待メールは送信日から30日間有効です。有効期限が経過した場合は、「権限管理 > ゲスト」から招待メールの再送または招待キャンセルを行ってください。

ゲストの有効期限設定

  • 「権限管理 > ゲスト > ゲスト期間設定」から設定可能
  • 基本は3ヶ月に設定されており、管理者が有効期限を直接設定することも可能

メンバーの退出処理

  • 「組職管理 > 部署/メンバー管理 > ステータス管理」から「退出」メニューを選択

Doorayへの加入方法

招待メールを受け取ったユーザーは、Doorayメンバー登録を通じてサービスを利用することができます。

招待メールによる加入

管理者が対象者のメールアドレスを入力して招待すると、「Doorayへ招待します」というタイトルのメールが届きます。招待メールの本文にある「開始」ボタンをクリックしてDoorayに加入してください。

パスワードの再設定

Dooray ID/パスワードを入力してログインします。 - IDはメールアドレスではなく、@前の純粋なハンドルネームを入力 - パスワードはログイン画面下の「パスワード検索」ボタンをクリックして直接設定したパスワードを入力 - パスワード再設定メールは登録時に登録した外部メールアドレスに送信される - 個人メール宛に「パスワードを変更してください」のタイトルでメールが届くので、そこからパスワード再設定 - 5分以上経過してもメールが届かない場合は、迷惑メールボックスを確認

アクセス設定

協業サービスにおいてセキュリティは非常に重要です。 Doorayは、次のように細分化されたアクセス制限設定を提供します。

区分 説明
サービス プロジェクト/メール/カレンダー/メッセンジャー/ドライブ/ウィキ/アドレス帳に対するアクセス設定を個別に行えます
プラットフォーム ウェブ/モバイルアプリへのアクセス設定を個別に行えます。
IP 特定のIPを遮断したり、許容たりすることができます。
アカウント 特定のアカウントに対して、アクセスを遮断したり許容することができます。
ファイル転送 メッセンジャーのファイルアップロード、ファイルダウンロードに対する機能を制限できます。

設定方法

  1. アクセス設定は、サービスの管理者のみ操作できます。Dooray右上の「設定」アイコンから「組織管理」メニューボタンを選択します。
  2. 組職管理画面で「サービス管理」メニューを選択します。
  3. 設定を希望するサービスで、IPやアカウントを登録することができます。
    [図6] サービスの使用及び制限
TOP