Dooray! > Wiki > 概要

Doorayウィキは Doorayサービスで提供するオンライン文書編集/共有サービスです。

サービス説明

  • メールでやりとりされた議事録や、ファイルで作成された企画書、業務資料などをウィキに保存し、いつでもどこでもウィキにアクセスして、手軽に文書作成や情報共有が行えます。
  • プロジェクトメンバーと一緒に使用できるウィキでは、メンバー間で文書を完成させ、より効果的にアイディアを拡張して具現化させることができます。
  • 文書に最新の内容を簡単にアップデートして、共有、照会することができます。

特長

  • 個人ウィキのほかにプロジェクトウィキも提供しています。プロジェクト別に効果的に成果物を管理することができます。
  • 文書を変更するとアップデートの案内が自動で通知され、常に最新の文書を容易に確認できます。
  • マークダウンエディタを使ってウィキページに構造的な文書を簡単に作成することができます。またテキストのみで書式を適用することもできます。
  • 会議モードと発表モードを利用すると、作成した文書をすぐにプレゼンテーション用の文書に切り替えることができます。
  • 文書が変更されるとバージョン別に自動保存され、いつでも必要な内容を確認することができます。また以前のバージョンに復元することも可能です。
TOP