Notification > KakaoTalk Bizmessage > カカともへのメッセージ > API v1.4 Guide

カカともへのメッセージ

[APIドメイン]

ドメイン
https://api-alimtalk.cloud.toast.com

メッセージの送信

送信リクエスト

[URL]

POST  /friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/messages
Content-Type: application/json;charset=UTF-8

[Path parameter]

タイプ 説明
appkey String 固有のアプリケーションキー

[Header]

{
  "X-Secret-Key": String
}
タイプ 必須 説明
X-Secret-Key String O コンソールで作成できる。 [参考]

[Request body]

{
    "plusFriendId": String,
    "requestDate": String,
    "senderGroupingKey": String,
    "recipientList": [{
        "recipientNo": String,
        "content": String,
        "imageSeq": Integer,
        "imageLink": String,
        "buttons": [
                {
                    "ordering": Integer,
                    "type": String,
                    "name": String,
                    "linkMo": String,
                    "linkPc": String,
                    "schemeIos": String,
                    "schemeAndroid": String
                }
        ],
        "resendParameter": {
            "isResend" : boolean,
            "resendType" : String,
            "resendTitle" : String,
            "resendContent" : String,
            "resendSendNo" : String,
            "resendUnsubscribeNo": String
        },
        "isAd": Boolean,
        "recipientGroupingKey": String
    }]
}
タイプ 必須 説明
plusFriendId String O プラスフレンドID(最大30文字)
requestDate String X リクエスト日時(yyyy-MM-dd HH:mm)、フィールドを送信しない場合、即時送信
senderGroupingKey String X 発信グルーピングキー(最大100文字)
recipientList List O 受信者リスト(最大1000人)
- recipientNo String O 受信番号
- content String O 内容(最大1000文字)
イメージを含む時は最大400文字
- imageSeq Integer X イメージ番号
- imageLink String X イメージリンク
- buttons List X ボタン
-- ordering Integer X ボタン順序(ボタンがある場合は必須)
-- type String X ボタンタイプ(WL:Webリンク、AL:アプリリンク、BK:Botキーワード、MD:メッセージ伝達)
-- name String X ボタン名(ボタンがある場合は必須)
-- linkMo String X モバイルWebリンク(WLタイプの場合は必須フィールド)
-- linkPc String X PC Webリンク(WLタイプの場合は任意フィールド)
-- schemeIos String X iOSアプリリンク(ALタイプの場合は必須フィールド)
-- schemeAndroid String X Androidアプリリンク(ALタイプの場合は必須フィールド)
- resendParameter Object X 代替発送情報
-- isResend boolean X 送信失敗時、代替送信するかどうか
コンソールで送信失敗設定をした時、デフォルト設定は再送信になっています。
-- resendType String X 代替送信タイプ(SMS、LMS)
値がない場合は、テンプレート本文の長さに応じてタイプが決まります。
-- resendTitle String X LMS代替送信タイトル(最大20文字)
(値がない場合は、プラスフレンドIDで再送信されます。)
-- resendContent String X 代替送信内容(最大1000文字)
(値がない場合は、テンプレートの内容で再送信されます。)
-- resendSendNo String X 代替送信発信番号(最大13桁)
(SMSサービスに登録された発信番号ではない場合、代替送信が失敗することがあります。)
-- resendUnsubscribeNo String X 代替080受信拒否番号
(SMSサービスに登録された080の受信拒否番号がない場合、代替の転送が失敗することがあります。)
- isAd Boolean X 広告かどうか(デフォルト値true)
- recipientGroupingKey String X 受信者グルーピングキー(最大100文字)
  • プラスフレンドIDフィールドを送信しない場合、最初に登録したプラスフレンドに送信されます。
  • 夜間送信制限(20:00~翌日08:00)

[例]

curl -X POST -H "Content-Type: application/json;charset=UTF-8" -H "X-Secret-Key:{secretkey}" https://api-alimtalk.cloud.toast.com/friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/messages -d '{"plusFriendId":"@プラスフレンド","requestDate":"yyyy-MM-dd HH:mm","recipientList":[{"recipientNo":"010-0000-0000","imageSeq":1,"imageLink":"https://toast.com","content":"内容","buttons":[{"ordering":1,"type":"WL","name":"ボタン1","linkMo":"https://toast.com","linkPc":"https://toast.com"}]}]}'

レスポンス

{
  "header": {
    "resultCode": Integer,
    "resultMessage": String,
    "isSuccessful": boolean
  },
  "message": {
    "requestId": String,
    "senderGroupingKey": String,
    "sendResults": [
      {
        "recipientSeq": Integer,
        "recipientNo": String,
        "resultCode": Integer,
        "resultMessage": String,
        "recipientGroupingKey": String
      }
    ]
  }
}
タイプ 説明
header Object ヘッダ領域
- resultCode Integer 結果コード
- resultMessage String 結果メッセージ
- isSuccessful Boolean 成否
message Object 本文領域
- requestId String リクエストID
- senderGroupingKey String 発信グルーピングキー
- sendResults Object 送信リクエスト結果
-- recipientSeq Integer 受信者シーケンス番号
-- recipientNo String 受信番号
-- resultCode Integer 送信リクエスト結果コード
-- resultMessage String 送信リクエスト結果メッセージ
-- recipientGroupingKey String 受信者グルーピングキー

送信リスト照会

リクエスト

[URL]

GET  /friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/messages
Content-Type: application/json;charset=UTF-8

[Path parameter]

タイプ 説明
appkey String 固有のアプリケーションキー

[Header]

{
  "X-Secret-Key": String
}
タイプ 必須 説明
X-Secret-Key String O コンソールで作成できる。 [参考]

[Query parameter] 1番or 2番の条件必須

タイプ 必須 説明
requestId String 条件必須(1番) リクエストID
startRequestDate String 条件必須(2番) 送信リクエスト日の開始値(yyyy-MM-dd HH:mm)
endRequestDate String 条件必須(2番) 送信リクエスト日の終了値(yyyy-MM-dd HH:mm)
recipientNo String X 受信番号
plusFriendId String X プラスフレンドID
senderGroupingKey String X 発信グルーピングキー
recipientGroupingKey String X 受信者グルーピングキー
messageStatus String X リクエストステータス(COMPLETED:成功、FAILED:失敗)
resultCode String X 送信結果(MRC01:成功、MRC02:失敗)
pageNum Integer X ページ番号(基本:1)
pageSize Integer X 照会件数(基本:15, 最大 : 1000)

レスポンス

{
  "header" : {
      "resultCode" :  Integer,
      "resultMessage" :  String,
      "isSuccessful" :  boolean
  },
  "messageSearchResultResponse" : {
    "messages" : [
        {
          "requestId" :  String,
          "recipientSeq" : Integer,
          "plusFriendId" :  String,
          "recipientNo" :  String,
          "requestDate" : String,
          "content" :  String,
          "messageStatus" :  String,
          "resendStatus" :  String,
          "resendStatusName" :  String,
          "resultCode" :  String,
          "resultCodeName" : String,
          "senderGroupingKey": String,
          "recipientGroupingKey": String
        }
    ],
    "totalCount" :  Integer
  }
}
タイプ 説明
header Object ヘッダ領域
- resultCode Integer 結果コード
- resultMessage String 結果メッセージ
- isSuccessful Boolean 成否
messageSearchResultResponse Object 本文領域
- messages List メッセージリスト
-- requestId String リクエストID
-- recipientSeq Integer 受信者シーケンス番号
-- plusFriendId String プラスフレンドID
-- recipientNo String 受信番号
-- requestDate String リクエスト日時
-- content String 本文
-- messageStatus String リクエストステータス(COMPLETED:成功、FAILED:失敗)
-- resendStatus String 再送信ステータスコード
-- resendStatusName String 再送信ステータスコード名
-- resultCode String 受信結果コード
-- resultCodeName String 受信結果コード名
-- senderGroupingKey String 発信グルーピングキー
-- recipientGroupingKey String 受信者グルーピングキー
- totalCount Integer 総個数

[例]

curl -X GET -H "Content-Type: application/json;charset=UTF-8" -H "X-Secret-Key:{secretkey}" "https://api-alimtalk.cloud.toast.com/friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/messages?startRequestDate=2018-05-01%2000:00&endRequestDate=2018-05-30%2023:59"

再送信ステータス

説明
RSC01 再送信の対象外
RSC02 再送信対象(送信結果が失敗の時、再送信が行われます。)
RSC03 再送信中
RSC04 再送信成功
RSC05 再送信失敗

送信単件照会

リクエスト

[URL]

GET  /friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/messages/{requestId}/{recipientSeq}
Content-Type: application/json;charset=UTF-8

[Path parameter]

タイプ 説明
appkey String 固有のアプリケーションキー

[Header]

{
  "X-Secret-Key": String
}
タイプ 必須 説明
X-Secret-Key String O コンソールで作成できる。 [参考]

[Query parameter]

タイプ 必須 説明
requestId String O リクエストID
recipientSeq Integer O 受信者シーケンス番号

[例]

curl -X GET -H "Content-Type: application/json;charset=UTF-8" -H "X-Secret-Key:{secretkey}" "https://api-alimtalk.cloud.toast.com/friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/messages/{requestId}/{recipientSeq}"

レスポンス

{
  "header" : {
      "resultCode" :  Integer,
      "resultMessage" :  String,
      "isSuccessful" :  boolean
  },
  "message" : {
      "requestId" :  String,
      "recipientSeq" : Integer,
      "plusFriendId" :  String,
      "recipientNo" :  String,
      "requestDate" :  String,
      "receiveDate" : String,
      "content" :  String,
      "messageStatus" :  String,
      "resendStatus" :  String,
      "resendStatusName" :  String,
      "resultCode" :  String,
      "resultCodeName" : String,
      "imageSeq" : Integer,
      "imageName" : String,
      "imageUrl" : String,
      "imageLink" : String,
      "buttons" : [
        {
          "ordering" :  Integer,
          "type" :  String,
          "name" :  String,
          "linkMo" :  String,
          "linkPc": String,
          "schemeIos": String,
          "schemeAndroid": String
        }
      ],
      "isAd" : Boolean,
      "senderGroupingKey": String,
      "recipientGroupingKey": String
  }
}
タイプ 説明
header Object ヘッダ領域
- resultCode Integer 結果コード
- resultMessage String 結果メッセージ
- isSuccessful Boolean 成否
message Object メッセージ
- requestId String リクエストID
- recipientSeq Integer 受信者シーケンス番号
- plusFriendId String プラスフレンドID
- recipientNo String 受信番号
- requestDate String リクエスト日時
- receiveDate String 受信日時
- content String 本文
- messageStatus String リクエストステータス(COMPLETED:成功、FAILED:失敗)
- resendStatus String 再送信ステータスコード
- resendStatusName String 再送信ステータスコード名
- resultCode String 受信結果コード
- resultCodeName String 受信結果コード名
- imageSeq Integer イメージ番号
- imageName String イメージ名(アップロードしたファイル名)
- imageUrl String イメージURL
- imageLink String イメージリンク(イメージ番号を入力した場合は必須)
- buttons List ボタンリスト
-- ordering Integer ボタン順序
-- type String ボタンタイプ(WL:Webリンク、AL:アプリリンク、BK:Botキーワード、MD:メッセージ伝達)
-- name String ボタン名
-- linkMo String モバイルWebリンク(WLタイプの場合は必須フィールド)
-- linkPc String PC Webリンク(WLタイプの場合は任意フィールド)
-- schemeIos String iOSアプリリンク(ALタイプの場合は必須フィールド)
-- schemeAndroid String Androidアプリリンク(ALタイプの場合は必須フィールド)
- isAd Boolean 広告かどうか
- senderGroupingKey String 発信グルーピングキー
- recipientGroupingKey String 受信者グルーピングキー

メッセージ

メッセージ送信取消

リクエスト

[URL]

DELETE  /friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/messages/{requestId}
Content-Type: application/json;charset=UTF-8

[Path parameter]

タイプ 説明
appkey String 固有のアプリケーションキー
requestId String リクエストID

[Header]

{
  "X-Secret-Key": String
}
タイプ 必須 説明
X-Secret-Key String O コンソールで作成できる。[参考]

[Query parameter]

タイプ 必須 説明
recipientSeq String X 受信者シーケンス番号
(入力しない場合、リクエストIDのすべての送信件をキャンセル)
  • 一般/認証メッセージは同じAPIでキャンセルできます。

レスポンス

{
  "header" : {
      "resultCode" :  Integer,
      "resultMessage" :  String,
      "isSuccessful" :  boolean
  }
}
タイプ 説明
header Object ヘッダ領域
- resultCode Integer 結果コード
- resultMessage String 結果メッセージ
- isSuccessful Boolean 成否

[例]

curl -X DELETE -H "Content-Type: application/json;charset=UTF-8" -H "X-Secret-Key:{secretkey}" "https://api-alimtalk.cloud.toast.com/friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/messages/{requestId}?recipientSeq=1,2,3"

メッセージ結果アップデート照会

リクエスト

[URL]

GET  /friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/message-results
Content-Type: application/json;charset=UTF-8

[Path parameter]

タイプ 説明
appkey String 固有のアプリケーションキー

[Header]

{
  "X-Secret-Key": String
}
タイプ 必須 説明
X-Secret-Key String O コンソールで作成できる。 [参考]

[Query parameter]

タイプ 必須 説明
startUpdateDate String O 結果アップデート照会の開始時間(yyyy-MM-dd HH:mm)
endUpdateDate String O 結果アップデート照会の終了時間(yyyy-MM-dd HH:mm)
pageNum Integer X ページ番号(基本:1)
pageSize Integer X 照会件数(基本:15, 最大 : 1000)

レスポンス

{
  "header" : {
      "resultCode" :  Integer,
      "resultMessage" :  String,
      "isSuccessful" :  boolean
  },
  "messageSearchResultResponse" : {
    "messages" : [
    {
      "requestId" :  String,
      "recipientSeq" : Integer,
      "plusFriendId" :  String,
      "recipientNo" :  String,
      "requestDate" :  String,
      "receiveDate" : String,
      "content" :  String,
      "messageStatus" :  String,
      "resendStatus" :  String,
      "resendStatusName" :  String,
      "resultCode" :  String,
      "resultCodeName" : String,
      "senderGroupingKey": String,
      "recipientGroupingKey": String
    }
    ],
    "totalCount" :  Integer
  }
}
タイプ 説明
header Object ヘッダ領域
- resultCode Integer 結果コード
- resultMessage String 結果メッセージ
- isSuccessful Boolean 成否
messageSearchResultResponse Object 本文領域
- messages List メッセージリスト
-- requestId String リクエストID
-- recipientSeq Integer 受信者シーケンス番号
-- plusFriendId String プラスフレンドID
-- recipientNo String 受信番号
-- requestDate String リクエスト日時
-- receiveDate String 受信日時
-- content String 本文
-- messageStatus String リクエストステータス(COMPLETED -> 成功、FAILED -> 失敗、CANCEL -> キャンセル)
-- resendStatus String 再送信ステータスコード
-- resendStatusName String 再送信ステータスコード名
-- resultCode String 受信結果コード
-- resultCodeName String 受信結果コード名
-- senderGroupingKey String 発信グルーピングキー
-- recipientGroupingKey String 受信者グルーピングキー
- totalCount Integer 総個数

[例]

curl -X GET -H "Content-Type: application/json;charset=UTF-8" -H "X-Secret-Key:{secretkey}" "https://api-alimtalk.cloud.toast.com/friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/message-results?startUpdateDate=2018-05-01%20:00&endUpdateDate=2018-05-30%20:59"

イメージの管理

イメージの登録

リクエスト

[URL]

POST  /friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/images
Content-Type: multipart/form-data

[Path parameter]

タイプ 説明
appkey String 固有のアプリケーションキー

[Header]

{
  "X-Secret-Key": String
}
タイプ 必須 説明
X-Secret-Key String O コンソールで作成できる。 [参考]

[Request parameter]

タイプ 必須 説明
image File O イメージ
wide boolean X ワイドイメージの可否 (基本: false)

[例]

curl -X POST -H "Content-Type: multipart/form-data" -H "X-Secret-Key:{secretkey}" "https://api-alimtalk.cloud.toast.com/friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/images" -F "image=@friend-ricecake02.jpeg"

レスポンス


{
  "header" : {
      "resultCode" :  Integer,
      "resultMessage" :  String,
      "isSuccessful" :  boolean
  },
  "image": {
      "imageSeq" : Integer,
      "imageUrl" : String,
      "imageName" : String
    }
}
タイプ 説明
header Object ヘッダ領域
- resultCode Integer 結果コード
- resultMessage String 結果メッセージ
- isSuccessful Boolean 成否
image Object 本文領域
- imageSeq Integer イメージ番号(カカともへのメッセージの送信時に使用)
- imageUrl String イメージURL
- imageName String イメージ名(アップロードしたファイル名)

イメージの照会

リクエスト

[URL]

GET  /friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/images
Content-Type: application/json;charset=UTF-8

[Path parameter]

タイプ 説明
appkey String 固有のアプリケーションキー

[Header]

{
  "X-Secret-Key": String
}
タイプ 必須 説明
X-Secret-Key String O コンソールで作成できる。 [参考]

[Query parameter]

タイプ 必須 説明
pageNum Integer X ページ番号(基本:1)
pageSize Integer X 照会件数(基本:15)

[例]

curl -X GET -H "Content-Type: application/json;charset=UTF-8" -H "X-Secret-Key:{secretkey}" "https://api-alimtalk.cloud.toast.com/friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/images?pageNum=1&pageSize=15"

レスポンス


{
  "header" : {
      "resultCode" :  Integer,
      "resultMessage" :  String,
      "isSuccessful" :  boolean
  },
  "imagesResponse": {
    "images" : [
        {
            "imageSeq" : Integer,
            "imageUrl" : String,
            "imageName" : String,
            "wide": String,
            "createDate" : String
        }
    ],
    "totalCount" : Integer
  }

}
タイプ 説明
header Object ヘッダ領域
- resultCode Integer 結果コード
- resultMessage String 結果メッセージ
- isSuccessful Boolean 成否
imagesResponse Object 本文領域
- image Object 本文領域
-- imageSeq Integer イメージ番号(カカともへのメッセージの送信時に使用)
-- imageUrl String イメージURL
-- imageName String イメージ名(アップロードしたファイル名)
-- wide boolean ワイドイメージの可否
-- createDate String 作成日時
- totalCount Integer 総個数
  • イメージは、最近登録した順にソートされてレスポンスを返します。

イメージの削除

リクエスト

[URL]

DELETE  /friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/images
Content-Type: application/json;charset=UTF-8

[Path parameter]

タイプ 説明
appkey String 固有のアプリケーションキー

[Header]

{
  "X-Secret-Key": String
}
タイプ 必須 説明
X-Secret-Key String O コンソールで作成できる。 [参考]

[Query parameter]

タイプ 必須 説明
imageSeq String O イメージ番号

[例]

curl -X DELETE -H "Content-Type: application/json;charset=UTF-8" -H "X-Secret-Key:{secretkey}" "https://api-alimtalk.cloud.toast.com/friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/images?imageSeq=1,2,3"

レスポンス


{
  "header" : {
      "resultCode" :  Integer,
      "resultMessage" :  String,
      "isSuccessful" :  boolean
  }
}
タイプ 説明
header Object ヘッダ領域
- resultCode Integer 結果コード
- resultMessage String 結果メッセージ
- isSuccessful Boolean 成否

代替送信管理

SMS AppKey 登録

[URL]

POST  /friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/failback/appkey
Content-Type: application/json;charset=UTF-8

[Path parameter]

タイプ 説明
appkey String 固有のアプリケーションキー

[Header]

{
  "X-Secret-Key": String
}
タイプ 必須 説明
X-Secret-Key String O コンソールで作成できる。[参考]

[Request body]

{
    "resendAppKey": String
}
タイプ 必須 説明
resendAppKey String O 代替発送に設定するSMS AppKey

[例]

curl -X POST -H "Content-Type: application/json;charset=UTF-8" -H "X-Secret-Key:{secretkey}" https://api-alimtalk.cloud.toast.com/friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/failback/appkey -d '{"resendAppKey": "smsAppKey"}

レスポンス


{
  "header" : {
      "resultCode" :  Integer,
      "resultMessage" :  String,
      "isSuccessful" :  boolean
  }
}

代替送信設定登録

[URL]

POST  /friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/failback
Content-Type: application/json;charset=UTF-8

[Path parameter]

タイプ 説明
appkey String 固有のアプリケーションキー

[Header]

{
  "X-Secret-Key": String
}
タイプ 必須 説明
X-Secret-Key String O コンソールで作成できる。[参考]

[Request body]

{  
   "plusFriendId": String,
   "isResend": Boolean,
   "resendSendNo": String,
   "resendUnsubscribeNo": String
}
タイプ 必須 説明
plusFriendId String O プラスフレンドID(最大30文字)
isResend boolean O 送信失敗時、代替送信するかどうか
コンソールで送信失敗設定をした時、デフォルト設定は再送信になっています。
resendSendNo String O 代替送信発信番号(最大13桁)
(SMSサービスに登録された発信番号ではない場合、代替送信が失敗することがあります。)

[例]

curl -X POST -H "Content-Type: application/json;charset=UTF-8" -H "X-Secret-Key:{secretkey}" https://api-alimtalk.cloud.toast.com/friendtalk/v1.4/appkeys/{appkey}/failback/appkey -d '{"plusFriendId": "@플러스친구","isResend": true,"resendSendNo": "01012341234", "resendUnsubscribeNo": "0801234567" }

レスポンス


{
  "header" : {
      "resultCode" :  Integer,
      "resultMessage" :  String,
      "isSuccessful" :  boolean
  }
}
TOP