TOAST > TOAST SDK使用ガイド > TOAST Log & Crash > Android (Symbol Uploader)

事前準備

  1. AndroidプロジェクトにTOAST Loggerを追加します。
  2. Androidアプリにネイティブライブラリが含まれている場合は、TOAST Crash Reporter for NDKを追加します。

ライブラリ設定

プロジェクトレベルのbuild.gradleファイルにTOAST Gradle Pluginをbuildscript依存性項目に追加します。

buildscript {
    repositories {
        mavenCentral()
    }

    dependencies {
        // ...

        // Add the TOAST Gradle Plugin
        classpath "com.toast.android:toast-gradle-plugin:0.0.1"
    }
}

アプリレベルのbuild.gradleファイルにTOAST Gradle Pluginを適用します。

// Apply the TOAST Gradle Plugin
apply plugin: 'com.toast.android.toast-services'

mapping.txtファイルアップロード使用設定

ProGuard、R8でコード難読化されているスタックトレースを人が読むことができるコードにレンダリングするには、ビルド時に作成されたマッピングファイルをTOAST Log & Crash Searchにアップロードする必要があります。 TOAST Gradle Pluginにはマッピングファイルのアップロードを自動化するuploadMappingFile{BUILD_VARIANT}タスクが含まれています。このタスクを有効にするにはmappingFileUploadEnabledtrueに設定されていることを確認します。

マッピングファイルのアップロードタスクを有効にするには、アプリレベルのbuild.gradleファイルでmappingFileUploadEnabledtrueに設定します。

toastServices {
    crashReporter {
        appKey "appKey"
        mappingFileUploadEnabled true
    }
}

Native symbolファイルのアップロード使用設定

NDK異常終了から読み取り可能なスタックトレースを作成するには、TOAST Log & Crash Searchでネイティブバイナリのシンボルについて把握する必要があります。 TOAST Gradle Pluginにはネイティブシンボルファイルのアップロードを自動化するuploadSymbolFile{BUILD_VARIANT}タスクが含まれています。 このタスクを有効にするには、nativeSymbolUploadEnabledtrueに設定されていることを確認します。

ファイルアップロードタスクを有効にするには、アプリレベルのbuild.gradleファイルでnativeSymbolUploadEnabledtrueに設定します。

toastServices {
    crashReporter {
        appKey "appKey"
        nativeSymbolUploadEnabled true
    }
}

ビルド変形構成

Build TypesまたはProduct Flavors、Variantsの構成に応じてアプリケーションキーおよびアップロードを有効にするかどうかを設定できます。

toastServices {
    crashReporter {
        buildTypes {
            debug {
            }
            release {
                mappingFileUploadEnabled true
                nativeSymbolUploadEnabled false
            }
        }
        productFlavors {
            alpha {
                appKey "alphaAppKey"
                serviceZone "ALPHA"
            }
            real {
                appKey "realAppKey"
                serviceZone "REAL"
            }
            staging {
            }
            prod {
            }
        }
        variants {
            realProdRelease.nativeSymbolUploadEnabled = true
        }
    }
}

ファイルアップロードタスク実行

マッピングファイルまたはネイティブシンボルファイルをTOAST Log & Crash Searchにアップロードするには、アップロードタスクを明示的に呼び出す必要があります。 例えば次のとおりです。

> ./gradlew app:assemble{BUILD_VARIANT}
            app:uploadMappingFile{BUILD_VARIANT}
            app:uploadSymbolFile{BUILD_VARIANT}
TOP